2018
11.19

Propreの賃料査定が役立つ3つの場面

Information

English / 中文 / 日本語

Propreの賃料査定は、大量に集めた不動産情報を分析して、適正な賃料を算出しています。

具体的にはこのような場面でご活用いただけます。

1) 今の家賃は高いの安いの?
長く住み続けていると、「契約時から引き継いでいる今の賃料は周辺相場とかけ離れてるのでは?」と不安になることがありませんか?そんな時はPropreの賃料査定を使って、今のお住まいの適正賃料を調べてみてください。
2) いくらで貸し出せば入居者が集まる?
賃貸物件のオーナーにとって賃料は少しでも高くしたい一方で、あまりにも高いと入居者が決まらない事態に陥ってしまいます。そんな時は、Propreの賃料査定の情報を参考にして、競争力のある賃料設定に役立てていただけます。
3) この物件、どのくらいの利回り?
不動産投資をする場合、賃貸収入の想定は非常に大切ですよね。実際に物件を購入して入居者募集を開始してから、なかなか入居者が決まらないという事態がないように、事前にPropreの賃料査定を活用して、適正な賃料相場を調べてみてください。

Propreでは、現在、賃料査定をシンガポール、日本、マレーシア、タイの4カ国で提供しています。今後も順次、提供国を増やしてゆく予定です。

誰でも、会員登録等も必要なく、今すぐご利用いただけます。
しかも無料で。

Propre 賃料査定