2018
0901
propre tagline

Propreについて

English / 中文 / 日本語

Propre Focusは、世界中の不動産情報を集約した不動産データベース・プロバイダー「Propre」の公式メディアです。Propreの保有する不動産データベースの中から見つけた面白い不動産を随時紹介していきます。また、Propreの不動産データベースを活用して定量分析から得られる様々なインプリケーションをなどをお伝えします。

Propreの由来

「Propre(プロパー)」は、世界中の不動産情報を独自に収集、整理し、日本語、英語、中国語にて分かりやすい形で皆様に公開して行きます。国ごとに異なる不動産取引に関する法規制なども公開し、クロスボーダーの不動産取引をサポートします。

サービス名の「Propre」は、「Proper」の古表記で「清潔な」「正直な」「適切な」という意味を持っており、「資産」という意味の英語「Property」も意識して付けました。 また、末尾を「re」とすることで、「Real Estate」にも関連付けております。

「Propre」を運営している私たちは、まさにクロスボーダーの不動産投資を行ってきたチームです。自らクロスボーダー不動産取引を行う際に体験した様々な問題点を解決すべく、「こんなサービスがあったらいいのに…」というニーズをソリューションのカタチにしました。

遠く離れた国、言語が異なる国、現地の風習や環境などもわからない不動産への投資は大きなリスクを伴います。エージェントから提供される情報をダブルチェックする手段もなかなかありません。買う人も、売る人も、借りる人も、貸す人も、お互いを信頼して気持ちよく取引するために、まず私たちは、情報の非対称性を解消することが重要だと考えております。

「Propre」を通じて対象不動産の周辺相場を把握することが可能になり、不動産価格の妥当性を検証することができます。もちろん、優良物件は周辺相場よりも高い価格が設定されていて当たり前です。我々が提案するソリューションは、全ての人が、こうした高い価格設定に「納得」して購入の意思決定ができるかどうか、です。このように、価格の信頼性、透明性をベースとした「Propre」のプラットフォームを通じてあなたの不動産を売り出すことで、世界中を対象に、より多くの潜在顧客に物件の魅力を届けることもできます。

さらに「Propre」は、遠く離れた物件の管理ソリューションも提供します。各物件のキャッシュフロー管理はもちろん、物件を維持するために必要なタスクを物件ごとに適切なタイミングで提案し、そのタスクをより手軽に安心して委託できる仕組みを提供します。

私たち「Propre」は、離れていてもよりスムーズに、安心して不動産を売買、そして管理できる世の中を創造いたします。

Propreについて

Propreはまったく新しい不動産検索エンジンの運営会社です。

Propreは、独自に集計、整理した世界中の不動産情報をユーザーの皆様にお伝えし、全ての人に、できる限り正確な不動産市場を理解できる環境創出を目指します。
さらに、ユーザーの皆様が、今まで出会うことができなかった世界中の不動産情報にアクセスするチャンスを提供してまいります。 不動産投資を身近なものにする。その実現に向けて、Propreは活動しています。

法人名
Propre Pte. Ltd.
本社所在地
133 Cecil Street, #05-01
Keck Seng Tower, Singapore